【チラシ】作る必要があるときkajiiはどうしている?

運営その他

こんにちは、創です!

セルフマネジメントをしていると、自分でチラシや様々なデザインを作らなければいけない状況が多々あります。

今回はそんな時にkajiiがどうしているかということを書いていきます。

クマーマにお願いする場合

クマーマはイラストレーターを使ってデザインをしています。

本人的にはかなりしんどい作業で、出来れば外注したいといつも言っています。

僕は助かってますが、やはりここぞというところではプロにお願いするようにしなければですね…

僕がやる場合

最近はcanvaというオンラインサービスを使っています。

無料で使える素材もたくさんあり、何よりレイアウトが簡単なのでそこそこのクオリティでよければかなりハイスピードで作れます。

(ちなみにこのブログのアイキャッチ画像もcanvaで作っていますが、テンプレートができれば一つ作るのに一分かかりません。)

専門知識もほとんど必要ありません。クリック操作でほとんど完結します。

ただしcanvaはチラシ入稿の出力がPDF のみです。

 PDF 入稿を受け付けてくれるところは限られているので注意しましょう。

Canvaとの相性バツグン!PDF入稿で印刷が出来る印刷屋さん
Canvaで作ったデザインを印刷する際のオススメの印刷屋さんの紹介と、入稿方法の説明です。

チラシの発注先

値段などを考えるとほぼプリントパック一択ですね。

ただしcanvaからのpdf入稿はできないので、僕が作った場合も、データをクマーマに送ってイラレ出力してもらいます。

使ってみようかなと思っているサービス

チラシを作る際は写真素材がとても大事ですが、イラスト素材があるととても便利です。

そのため、イラスト用にオンライン外注サービスを使ってもいいかなと最近は感じています。

ココナラ - みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット
ココナラは「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルのフリーマーケットです。友達に聞かれたり、お願いされるような「あなたの得意」を簡単出品。恋愛の相談から本格占い、キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成まで何でも売り買いできます。

「ココナラ」でしたらその人の画風も分かりますし、一点いくらから発注できるので便利だと思います。

 

チラシ作成は、スマホのアプリで完結させたり、完全に外注するなど様々なスタイルがあります。

ストレスの少ない範囲で自分にとってベストな方法を見つけましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました