【人財】スタッフについて

仕事

こんにちは、創です!

今日はスタッフについて書いていきます。

どんな時にスタッフを入れるか

これはやはり物量が多くなる現場例えば学校公演です。

演奏時間が長くなり、それだけ沢山の曲をやるので楽器も増えていきます。

また搬入の動線も長いことが多く、とにかく人手が必要なのですが、多数の先生に手伝って頂くのも難しい状況が多いです。

また普段のコンサートではなくイレギュラーなイベント時。

受付から記録、何かあった時の対応までスタッフが必ず必要です。

 

スタッフの扱い

これはとても大事なことなのではっきり書いておきますが、必ず我々と同等に扱っていただくように注意しています。

当たり前ですが仕事先では最初にきちんと名前を紹介しますし、お弁当なども同じものです。

たまに上下を区別したような関係性をよそで見ることがありますが、外から見るとあまり気持ちよくは思えません。

スタッフは取引先の一人であり、数年後には仕事の相手にもなるかもしれません。

メンバーの一人としてきっちりお願いしましょう。

 

常駐するか否か

これはもちろん人によると思いますが、kajiiの場合は案件毎に、必要な時だけお願いしています。

ローコストで運営していくということが大切なのと、今のところそこまで実際忙しくないからです。。。

もっと売れたらどなたか常駐していただくかもしれませんが。

 

スタッフも「明日必要!」となってすぐ手配できるわけではありません。

普段から手伝ってくれそうな人にはできるだけ声をかけておきましょう

スタッフ代ももちろん出演料に合わせて請求し、出来るだけ即日お支払いするようにしています。

クオリティを上げるためにはとても大事なスタッフ、是非丁寧に扱ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました