【スケジュール管理】決定優先とは?仮押さえはすべき?

仕事

こんにちは、創です!

今日は問い合わせが入った際のスケジュール管理について書いていきます。

スケジュールの問い合わせについて

「ぜひこの日でkajiiにお願いしたい!」という問い合わせで、日程や条件が合えば特に問題なく受けることができます。

ただ、多くの場合

①(担当者はkajiiを希望しているが)まずは日程が空いているかの確認、その後会議にかけて決定

②特定の日付のイベントで、他のパフォーマーと合わせて提案(プレゼンの一枠)

のどちらかであることが多いです。

この場合、kajiiの条件をお伝えした上で仮押さえという段階に入ります。

仮押さえについて

仮押さえをする際、大事なポイントが一つあります。

「決定時期」はいつなのか、はっきりさせておくということです。

これを伝えてくれない相手にはそもそも仮押さえをしません。

「●月●日空いております。

決定時期が分かれば押さえも可能です。」

と言うことが多いです。

決定優先とは?

人気のあるパフォーマーだと「仮押さえはせず決定優先となります」ということがよくあります。

これは、同じ日程で複数問い合わせがあったとき、問い合わせの順番に関係なく 先に正式決定を出した方の仕事を受けるというスタイルです。

人気のある方というのはこういう方です。笑

【スゴいシステム】偉大な先輩パフォーマーについて
こんにちは、創です! 優れたシステムは積極的に取り入れたいと思っていますが、今回はそんな中でも特にびっくりした風船太郎さんをご紹介したいと思います。 風船太郎さんって誰? 風船太郎さんは名前の通りバルーンを使ったパフォーマンスをす...

個人的には…

kajiiに人気があって多数問い合わせが入るような状況なら「決定優先」の一手なのですが、

現状の仕事の入り方だと仮押さえ式でいいかなと思ってしまいます。

どう考えてもそちらの方が依頼主も会議しやすいわけですし…

ただ、詳細を言わないだとか、感じの悪い問い合わせに対しては決定優先でとお伝えしたこともあります。

というか、嫌な感じだなと思ったときは先にkajiiから断ってしまうこともあります。。。

このへんはフリーランスのありがたいところですね。

やりたい仕事は選びつつ、無理のない範囲でスケジュール管理していけばいいかなと思います。

以上、スケジュール管理、決定優先についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました